ジュトクを知る

 ジュトクとは

「 お客様の認知を上げ、売り上げに貢献する」
販売促進商品の企画・製造・管理・配送・販売の分析や情報提供など「伝統と革新」を取り入れ、お客様の営業活動に貢献する会社です。
 

 創業ストーリー

社租である上村杢左衛門翁により創業され、1941年1月に繊維の街、とよはしにおいて設立されました。畳の糸を紡績する会社から、豊橋の地場産業である帆前掛けを生産する会社へと変わり、この帆前掛け=酒造の広告 から今のスタイルへと変貌を遂げています。 
 

 ジュトクの物づくりの社会価値

日本の食を安全に!
日本の作業現場を快適に!
モノを通してお客様の悩み、問題を解決し 社会に貢献するモノづくりをしていきます。
 

 ジュトクの理念

真実一路
常に世界と未来を見つめ、これからの地球社会に貢献できる会社をつくっていく。社員一人一人が全てのものに感謝をし、和を持って真面目に真剣に質素であるが誇り高く行動し、お客様からジュトクと仕事をして良かったと感謝されるよう全力で考えて行動していきます。

 

 イノベーション

作業帽子「涼」シリーズは夏の高温下、少しでも快適に作業が できるよう、現場のニーズを取り入れ開発した、ジュトク オリジナル商品です。全国各地様々な現場で採用されています。 「ありそうで無かった」 新たな価値を創造し、 形にしていける会社です。
 

 求める人材

お客様の課題や問題に対し、真面目に・素直に話をきくことができ、(コミュニケーション力)、どうしたらクリアできるかを考えて行動することのできるチャレンジ精神のある方を求めています。
 

 営業部門

お客様には、メーカーや大手企業の担当者、外資系の 会社役所関係・商店など様々で、窓口になる方も社長から 事務の方など、立場・年齢・性別など異なります。そうした方々と やりとりをし、ニーズや問題点など吸い上げカタチにしていく ことが、大きな役割でコミュニケーション力が求められます。
 

 製造部門

営業などから得られた情報をもとに、お客様のニーズを 的確にとらえ問題解決をはかる商品を創り出していくいく。 その為には「想像力」と「提案力」が必要とされます。
 
 

 これからのジュトク

めまぐるしく変化する社会に対し、時代に合った 新しい価値を創造し続ける事で 社会に貢献していきます。